FC2ブログ
2006年9月4日 ホームページ『「日の丸・君が代の強制」と闘う人たちと勝手に連帯するレジスタンスの会』からの引越し完了しました。

今日の話題3

続「安倍政権6年間の悪行・愚行」(6)

   メモをしそこなっていて、何時何処から転記したのかさっぱり分からなくなった論説が一つありました。多分東京新聞の記事(「中期防を読み解く}?)だったと推測していますが、この論説を書かれた方(文末に(大)と署名しています)には申し訳ありませんが、利用させていただきます。

(中期防を読み解く)

   今、通常国会が開かれている。安倍自公内閣は首相が先頭にたち憲法を変える審議に入ると強調。
   日銀の調査が景気後退局面と指摘しているのに消費税の増税やトランプ政権の意に従い、アメリカの最新兵器を爆買いするなど国民無視の異常な政治の実感が明らかになり、激しい論戦となっている。


   今年から始まる5ヵ年の「中期防衛力整備計画」には、ミサイル迎撃システムの「イージス・アショア」を2基(1基1224億円)、最新鋭のF35Aステルス戦闘機(1機116億円)を147機体制に、潜水艦5隻など全体で27兆400億円にものぼる莫大な予算となり、大軍拡・対米従属がむき出しとなっている。


   私たち国民の生活は、高すぎる健康保険料が払えなくなったり、高齢者の医療費が引き上げられ、医療や福祉の後退をはじめ家計消費や実質賃金もマイナスという実情にある今、軍事大国の道は、絶対許すことができない。


   今年は、憲法が施行され73年目の年である。二度と侵略戦争の誤った道に入ることはない、と世界の人々に誇り高く約束した日本国憲法は、第9条で永久に戦争の放棄、陸海空などの戦力はもたないと鮮明である。安倍内閣の「改憲」は、この基本を破壊するもので断じて容認してはならない。


   いよいよ4月は一斉地方選挙、7月は参議院議員選挙、市民と6つの野党共闘が結成された。尊い1票の行使が期待される。  (大)

スポンサーサイト



 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://adat.blog3.fc2.com/tb.php/2604-d299950e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック