2006年9月4日 ホームページ『「日の丸・君が代の強制」と闘う人たちと勝手に連帯するレジスタンスの会』からの引越し完了しました。
今日の話題

クイズ「珍らしい名字」


 前回の続きです。

 珍名の中には言葉遊びのようなものがある。「一」を「はじめ」と読むのは割とポピュラーなのではないか。私もこっそり使ったことがある。若い頃身の程知らずにも自分にペンネームをつけようと、身の程知らずのことを思いついて「了 一」(りょう はじめ)というのを考えた。当然のことながら結局は使う機会もなく「はじま」らずに「おわって」しまいました。

 「一」を「にのまえ」というのは言葉遊びが過ぎて、まるでトンチ問答ですね。でもこれは、どうしてそう読むのか、説明を聞かなくとも納得できる。しかし「小鳥遊」が「たかなし」というのにいたってはご本人以外に、読める人は皆無だろうし、その理由を解ける人も皆無だろう。

 さて、「こちら特報部・珍名さんを追いかけて」には高信さんが作成したクイズが掲載されていた。ちょっと遊びましょう。

《1》 トンチ的な珍名問題です。何と読みますか。
①九 ②中 ③隣 ④前 ⑤一口

《2》 次の中でまだ確認されていない名字が一つあります。どれでしょうか。
〈お金編〉
①一円 ②百円 ③十万 ④百万 ⑤億
〈魚介編〉
①鰹(かつお) ②鯨(くじら) ③鯰(なまず) ④海月(くらげ) ⑤秋刀魚(さんま)


〔答〕
《1》(理由はご自分でお考えください。⑤が難しいですね。)
①いちじく ②あたり ③ちかし ④すすめ ⑤いもあらい

《2》〈お金編〉②百円 〈魚介編〉⑤秋刀魚(ということは、あとの全ては名字と使われている! ずいぶんと変わった名字です。)

 ついでにもう一問。手元に『読めない漢字の読本』(小学館)という本がある。この本から、一つ一つは読める字だけども、全体が常識的な読みではなくなっているような超難読問題を選んでみました。トンチ的な名字もあります。

〔問題編〕
 左側(漢字)の正しい読み方を右側から選んでください。(ヒントにもならないヒント:漢字の方は五十音順になっています。)

粟飯原	  ますき
四十物	  しめ・しめかけ
日外	  まるとみ
若木	  きのと
生明	  おむか
十六原	  にっとの
女部田	  かぶき
浮気	  さきさか
雨車	  いさはら
胡	  そが・そがわ・そごう・とかわ
五十殿	  ちぎら
正親	  しめだ
大社	  のぞき
麻績	  こが
相川	  しぶいち
甲地	  あいもの
冠木	  おおこそ
乙	  なるか
木全	  うえだ
条原	  すねや
古閑	  みぞろ
雑賀	  ぬかりや
道祖土	  あぐい
勾坂	  たちもり
四分一	  すのはら
七五三	  やまなし
卜田	  たちごもり
末包	  きまた
強谷	  すえかね
春原	  くだはら
十河	  はなぶさ
財部	  おおぎみ
朔晦	  ぶすじま
日月	  うき
父母	  はぜもと
千金楽	  たらち
廿酒	  つつうら
街風	  あさみ
百々	  かっち
百目鬼	  どうど
長廻	  どうめき
奈流芳	  かいかわ
入戸野	  はぜのき
忽滑谷	  あいはら
及位	  えびす
穂木	  あさぎ
炉本	  つむじ
栄	  たからべ
毒島	  ふたまた
貳又	  さいど・さえど
一寸木	  むらやまし
丸宝	  ながさこ
御菩薩池  さいか・さいが
郡山	  うるま
月見里	  おみ



〔解答編〕
粟飯原  あいはら
四十物  あいもの
日外   あぐい
若木   あさぎ
生明   あさみ
十六原  いさはら
女部田  うえだ
浮気   うき
雨車   うるま
胡    えびす
五十殿  おむか
正親   おおぎみ
大社   おおこそ
麻績   おみ
相川   かいかわ
甲地   かっち
冠木   かぶき
乙    きのと
木全   きまた
条原   くだはら
古閑   こが
雑賀   さいか・さいが
道祖土  さいど・さえど
勾坂   さきさか
四分一  しぶいち
七五三  しめ・しめかけ
卜田   しめだ
末包   すえかね
強谷   すねや
春原   すのはら
十河   そが・そがわ・そごう・とかわ
財部   たからべ
朔晦   たちごもり
日月   たちもり
父母   たらち
千金楽  ちぎら
甘酒   つつうら
街風   つむじ
百々   どうど
百目鬼  どうめき
長廻   ながさこ
奈流芳  なるか
入戸野  にっとの
忽滑谷  ぬかりや
及位   のぞき
穂木   はぜのき
炉本   はぜもと
栄    はなぶさ
毒島   ぶすじま
貳又   ふたまた
一寸木  ますき
丸宝   まるとみ
御菩薩池 みぞろげ
郡山   むらやまし
月見里  やまなし

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://adat.blog3.fc2.com/tb.php/1424-7023c36f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック